スタッフブログSTAFF BLOG

【長野若里店】 ショック!! こんなに汚いの…!?

2020.03.13
長野若里店

こんにちは! 長野若里店です。

本日は、新しいサービスメニューのご案内です!

その名も ”スラッジナイザー” です!!

どんなものかといいますと…

エンジンの内部を機械洗浄するというもの✨

 

オイル交換は定期的にしているし、そこまでしなくてもいいんじゃないの?と思われた方も多いでしょうか?

こちらをご覧ください。

左のオイルサンプル :5,000㎞走行済みのエンジンオイル。

中央のオイルサンプル:エンジンオイル交換後、10分間アイドリングした後のオイル

右のオイルサンプル :スラッジナイザー施工後、同様に10分間アイドリングした後のオイル。

 

ここで注目すべきは、中央のサンプルです。

なんと…オイル交換した直後でも、エンジン内部に汚れが溜まっているせいで、たったの10分間のアイドリング後、あっという間にこんなに茶色いオイルになってしまうとは…!!

 

どうしてこんな風になってしまうのかといいますと、

エンジン内部のオイルの通り道には、オイルの劣化と共に発生するスラッジという不純物がたまっていくから。

すると、エンジンの動きが妨げられ、性能の低下に繋がってしまうのです。

 

普段、以下のようなおクルマの使い方をされている方は要注意です!

・チョイ乗りが多い

・渋滞にはまる事が多い

・アイドリングストップ車

・ハイブリッド車

・オイル交換サイクルが長い

 

いかがでしたか?

私は「チョイ乗り」「アイドリングストップ車」に当てはまりました。

もう7年も愛用しているクルマなので、エンジン内部にはかなり汚れが溜まっているかもしれませんね😨💦

次回のオイル交換のタイミングで、スラッジナイザーを試してみたくなりました!

 

スラッジナイザーを施工すると、得られる効果は以下の通りです。

☆エンジンの長寿命化

☆エンジンレスポンス、性能低下の改善

☆エンジン騒音の低減

☆燃費の改善

 

自宅の風呂釜も、定期的に風呂釜洗浄をしないと、

垢や石鹸カスが溜まって、循環した時に浴槽に浮かんで来たりしますよね😰

同様に、エンジン内部も定期的に洗浄して、取りきれない汚れをきれいにすれば、

おクルマの調子もよくなり、永くご愛用頂けます🚙✨

 

施工時間は、クルマの状態にもよりますが、15分前後の短時間!

点検のついでに、オイル交換のついでに、タイヤ履き替えのついでにいかがでしょうか。

お気軽にお申し付けくださいね!

担当 CEM