スタッフブログSTAFF BLOG

乗り物酔いにお悩みの方へ

2019.05.20
松本村井店

車、バス、電車、船、飛行機と、昭和の時代から令和元年のいまだにほぼ全ての乗り物酔いに悩まされ続けている村井店の早野です。

ですが、そんな私もスバル車だけは車酔いしません!笑
今まで十数年お客様と同乗試乗してますが、一度も酔ったことがありません!奇跡です。
もしかして乗り物酔い治ったのかな?と思い、T車とかH車に同乗するとやっぱり今でも酔います・・・。なので他メーカーの車種に乗るときは積極的に自分が運転します。車の運転が好きというわけではなく、運転してないと酔うからです。

なんでスバルは酔わないのか自分なりに解析してみました。

【①不自然に揺れない】
車酔いの最大の原因が走行中に起きる車体の揺れです。
スバル車は低重心の水平対向エンジンとシンメトリカルAWDの左右対称の優れた重量配分で、不快な揺れや振動が発生しません。
実はこれが走りだけではなく同乗者の車酔いにも効果ありです。

メーカーHPの「物理の法則に裏付けられた基本性能」の動画がわかりやすくイメージできます。一般的な自動車は直列エンジンを横置きしているのに対して、スバル車は水平対向エンジンを縦置きしているので不快な揺れが少なくなるという物理的な理由があります。

 

【②どの座席に座っても広く景色が見える】


景色を見ているとクルマ酔いしないといいますが、スバル車はガラスが大きく、クルマの構造上必ずあるピラー形状などを工夫しています。そのためピラーによる死角が少なくなっています。視界性能を大切にするスバルの車づくりが、結果として車酔いに優しい相乗効果を発揮しています。


(注)流石のスバル車でも走行中に本やスマホを見ると視界が狭まるので酔います!

 

というわけで今週末もハッケン!ナットク!体感試乗DAY!を開催中です。期間中のご試乗で「SUBARUオリジナルハンディーツールBOX」の4色の中からおひとつをプレゼントしています。是非カタログではわからないスバル車の視界の良さや、揺れの少なさを店頭でご体感ください。


もしご家族で乗り物酔いに悩んでいる方がいらっしゃいましたら、騙されたと思って是非一度スバル車に試乗してみてください。全然違いますよ。