スタッフブログSTAFF BLOG

スバルの誇るEJ20型エンジン、遂に生産終了を迎えます…!!

2019.09.30
長野若里店

みなさまこんにちは!

 

熱心なスバリストの方はもうご存知かも知れませんが…

スバルが世界に誇るスポーツエンジン、EJ20型水平対向エンジンの生産が、

2019年12月末、遂に終了することになります。

現行で唯一、EJ20エンジンが搭載されている車種、WRX STIも、それに伴い受注終了となります。

現行のWRX STIは、本年12月23日(月)をもって新規車両注文打ち切りとなります!

今回、EJ20エンジンの集大成として、特別仕様車も発売する事となりました!!

その名も << WRX STI EJ20 Final Edition>>、10月23日の東京モーターショーにてプロトタイプ公開予定です!

 

こちらの特別仕様車は、限定台数555台の抽選販売となります。

10月24日より抽選申し込み受付を開始致します。

下記の専用WEBサイトより詳細を確認・申し込みができます。

https://www.subaru.jp/wrx/sti_ej20finaledition/

(↑プロトタイプ公開の10月23日以降、詳細情報が解禁されます)

 

スバルの走りの象徴とも言えるEJ20エンジン、本当にこれで最後なんですね。

1989年、初代レガシィに搭載されて以来、30年にもわたりスバルの主力エンジンとして活躍してきました。

スバルに乗り継いで来たお客様の中には、このエンジンが搭載されたクルマに乗っていたという方も多いのではないでしょうか。

思わず目頭が熱くなったスバリストの方は、ぜひ抽選申し込みを!!

詳細についてご案内希望でしたら、当店までご一報下さいね。

 

担当 CEM